インプラントの方法も様々

実際の治療の流れ

インプラント治療の流れは下記をご覧ください。

カウンセリング 歯に関するお悩みやご希望などをお気軽にお話しください。また、不明な点などがございましたらこの時にお伺いします。
検査・治療計画の策定 虫歯・歯周病の検査や口内写真撮影、CT撮影などを行います。検査結果からインプラント治療が行えるかどうか判断し、 可能である場合は治療計画を策定し、虫歯や歯周病の方は先に治療を行ってからインプラント治療となります。
手術
手術
局所麻酔をしたら、歯茎を切開して歯槽骨を露出させ、埋め込むインプラントと同じ長さ・太さの穴を開けます。 開けた穴にインプラントを埋入します。インプラントと骨が結合するまで2~4ヶ月の治癒期間をおきます。
術後 軽度の腫れや痛みの出る場合もありますが、抗生物質投薬により2~3日で症状は軽減します。
治癒期間 必要に応じて仮歯、又は仮の入れ歯を入れて通常の生活をしていただきます。
人工歯装着
人工歯装着
インプラントと歯槽骨が結合したら、人工歯を作成します。そして噛み合わせの調整を行い、人工歯を取り付けます。
定期検診 インプラントを長持ちさせるためには、定期検診が必須です。3~6ヶ月に1度ご来院ください。 口内のクリーニングやインプラントの調整、残っているご自分の歯のメンテナンスを行います。

安全にインプラントを行うために

歯科用CT

岩戸歯科クリニックでは、インプラント治療の際に歯科用CTを使用し、皆様へより「安心」「安全」「確実」な治療をご提供しています。歯科用CTは数秒立ったままの撮影のみで済み、より正確な診査・診断ができます。

従来のX線写真では2次元的な平面での診断しか行えませんでしたが、歯科用CTを用いれば、3次元の立体画像での撮影が可能です。また、被爆線量が医科用CTと比べて非常に少ないのも特徴。超高解像度画像の撮影から広範囲の撮影まで幅広く選べ、口腔内や顎の骨の状態を3次元的に把握できるようになります。

 

歯科用CTのメリット

  • 治療時間の短縮、被爆線量などの負担軽減
  • 検査から治療まで同じ歯科医院でできる
  • より詳細な状況把握による確実・安全な治療
  • 通常のレントゲンでは実現できなかった正確な診断

治療を行うために必要な処置

インプラント治療は、どんな方にでもすぐ簡単にできるわけではありません。 症状によっては手術ができないケースもあります。インプラント治療を行う上で、 「歯槽骨が薄い」「歯槽骨が足りない」などという患者様には対応手段として、一般的には下記のような治療法を採用します。

GBR(骨再生誘導法)

GBR(骨再生誘導法)

「GBR(Guided Bone Regeneration)」とは、歯槽骨を再生させて骨の厚みを取り戻す手術のことです。 かく粉砕した自家骨や骨補填剤を骨の厚みが足りない部分の歯茎に敷き、 その上からメンブレンと呼ばれる人工膜を被せて歯槽骨を再生させます。

ソケットリフト

ソケットリフト

上顎には空洞があり、この空洞が大きくインプラントを埋め込むだけの厚みがない場合は、治療ができません。 「ソケットリフト」とは、上顎の骨の厚みが3~7mm以上ある場合に行う治療法で、インプラントを埋め込むための箇所を形成して、 骨補填材を入れて骨の厚みを確保します。

サイナスリフト

サイナスリフト

「サイナスリフト」とは、ソケットリフトと同様、上顎の骨が薄い場合に行われる治療法です。 上顎の骨の厚みが1~3mmしかない場合に、手術により骨補填剤を入れ、骨の厚みを確保する治療です。 ただし、口内の他の箇所から骨を取ってきて、補填しなければならない場合もあります。

岩戸歯科クリニックでは…

岩戸歯科クリニックでは、比較的大きな手術であるサイナスリフトを行わずに、 インプラントの種類を選ぶことによってソケットリフトで対応が可能ですので、 通常と同等のインプラント手術の範囲での施術が可能です。

最適なインプラントシステム

どのインプラントシステムを用いるのが最適かは人によって、また症状によって異なります。 横須賀市の岩戸歯科クリニックでは、それぞれの症例に応じて「ITIインプラント」 「スプラインインプラント」「ノーベルバイオケア」を使い分けています。

ITI

  • ストローマン社が独自に開発したインプラントシステム
  • 歯槽骨との結合を促進する
  • インプラント体と歯槽骨との早期の結合が期待できる
  • 短期間で人工歯を装着することができる

ストローマン社の公式サイトはこちら

スプライン

  • アメリカのZimmer社製のカルシテックインプラント
  • 歯槽骨の厚みや高さが少ない日本人に最適
    ※サイナスリフトを用いずとも、ソケットリフトで対応が可能となります。
  • 結晶率が高く、芯の部分のチタンとの接合が強い

日本での販売代理店・白鵬社の公式サイトはこちら

ブローネマルク

  • ノーベルバイオケア社のインプラントシステム
  • 世界初のインプラントシステムで、最も長い臨床実績がある
  • 豊富な実績があり安心できる

ノーベルバイオケア社の公式サイトはこちら